#13 成れの果て

#12 罪を喰らう

#11 業に向かって唾を吐く

#10 劣る人

#6 again 心の余白にわずかな涙を

#9 ORGAN

#8 ブロークン・セッション

#7 成れの果て

#5 Good Morning Everything

#4 業に向かって唾を吐く

#3 シュナイダー

#2 John and Jane Doe Company

#1 夢を見る。まどろむために


□外部公演
elePHANTMoon×iaku
 『僕がうんこをたべる理由』

15 MINUTES MADE
 『小説の形』

レストラン・ルデコ
 『アイノユクエ』

闇言
 『ただ、そのひと時』『降霊』 

 elePHANTMoon #10
 「劣る人」
 2011.3/16(水)〜23(水) サンモールスタジオ

 脚本・演出:マキタカズオミ
 出演:江ばら大介
    永山智啓
    安藤理樹(PLAT-formance)
    カトウシンスケ
    根津茂尚(あひるなんちゃら)
    保田泰志
    川嵜美栄子(空間ゼリー)
    佐藤みゆき(こゆび侍)
    重実百合
    瀬戸山美咲(ミナモザ)
    二階堂瞳子(バナナ学園純情乙女組)










人間はどこまで堕ちることができるのか?邪悪になることができるのか?
世界は肉と脂と汗と悪臭に満ち満ちている。

田舎にある寂れたスナックに集まるダメ人間たちのお話です。それでも必死に生きて行く人は、それだけで美しい。

【受賞歴】
■サンモールスタジオ2011年度最優秀作品賞受賞