#13 成れの果て

#12 罪を喰らう

#11 業に向かって唾を吐く

#10 劣る人

#6 again 心の余白にわずかな涙を

#9 ORGAN

#8 ブロークン・セッション

#7 成れの果て

#5 Good Morning Everything

#4 業に向かって唾を吐く

#3 シュナイダー

#2 John and Jane Doe Company

#1 夢を見る。まどろむために


□外部公演
elePHANTMoon×iaku
 『僕がうんこをたべる理由』

15 MINUTES MADE
 『小説の形』

レストラン・ルデコ
 『アイノユクエ』

闇言
 『ただ、そのひと時』『降霊』 
 

2006佐藤佐吉演劇祭参加作品
elePHANTMoon #3
「シュナイダー」
2006.11/22~11/26 王子小劇場

脚本・演出:マキタカズオミ
出演:永山智啓
   酒巻誉洋
   坂倉奈津子
   竹岡真吾
   石橋征太郎 
   尾本貴史
   鱒田エンキチ
   墨井鯨子
   玉江仁一 
   渡辺美弥子(電動夏子安置システム)





人々は光よりも闇を愛した…


さびれた喫茶店。
近くには自殺の名所があり、警察が来たり、取材の人が来たりとそれなりにお客は入る。
この喫茶店を佐伯里奈は夫の洋一と経営していたが、洋一は一週間前から行方不明になっていた。
ある日、洋一の知り合いだという岩波。洋一の不倫相手という一瀬が喫茶店を訪れる。
二人が訪れたことにより里奈の知らなかった別の洋一が浮かび上がって来るのだった。

【受賞歴】
■王子小劇場2006年佐藤佐吉演劇賞
・優秀脚本賞受賞:マキタカズオミ
・優秀主演女優賞受賞:坂倉奈津子
・優秀助演男優賞受賞:竹岡真悟