#13 成れの果て

#12 罪を喰らう

#11 業に向かって唾を吐く

#10 劣る人

#6 again 心の余白にわずかな涙を

#9 ORGAN

#8 ブロークン・セッション

#7 成れの果て

#5 Good Morning Everything

▶#4 業に向かって唾を吐く

#3 シュナイダー

#2 John and Jane Doe Company

#1 夢を見る。まどろむために


□外部公演
elePHANTMoon×iaku
 『僕がうんこをたべる理由』

15 MINUTES MADE
 『小説の形』

レストラン・ルデコ
 『アイノユクエ』

闇言
 『ただ、そのひと時』『降霊』 

 elePHANTMoon #5
 「Good Morning Everything」
 2007.12/14~18 王子小劇場

 脚本・演出:マキタカズオミ
 出演:永山智啓
    酒巻誉洋
    山口オン
    菊地奈緒
    坂倉奈津子
    尾本貴史
    渡辺美弥子(電動夏子安置システム)
    金子春奈
    江原大介
    石橋征太郎(アーノルド)
    秋吉孝倫(乞局)










ここにはとてもネガティブな空気が流れている。
それは何かのサインかもしれない…

平間三之助は倉ノ森の町長選挙に立候補している。
資金の少ない平間は鳥飼フミの経営する小料理屋「小森」を選挙事務所にして日々の選挙活動に力を入れていた。しかし、なかなか票は集ま りそうにない。ライバルである葛西治の当選が確実と言われているなか平間は悩んでいた。
「票さえあればいいんだろ。票さえあればさあ。票票票票票票票っ!うひょーーーう!!!」
平間の奇声が倉ノ森に響き渡った。
だけど選挙の話ではありません。
ええ、まったく。